2007年06月29日

一人暮らし

ふと考えると、一人暮らしを始めて10年近く。

高校の時、ずっと一人暮らしをしたくて、自立したくて・・・

一人暮らしを始めて10年たった今、一人暮らしをしている事が自立してるって事なのか?って思う。

っていうか、自立ってなんだろう・・・

実家を出る事?
就職してお金を稼ぐ事?
自分の思った道に進む事?
自分自身で何でもできる事?

正直よくわかんない!

ぶっちゃけ、自分は自立していないと思う。

あんまり会っていなくても、両親の存在を頼っている。
お金や物とか、そんな物質的なものじゃなくて・・・
両親の存在自体に頼っている。
もう二度と会えないなんて考えられないのです。

そして、自分が大好きな仲間達も同様、
もう二度と会えないなんて考えられない。

みんなの存在があるって事に安心するのです。

もし、自分一人だけで生きていく事が、自立って言うんだったら、
自分は自立なんかしたくない!
posted by 竹村文彦 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。