2006年12月03日

オディ・オディ・オーディション

野口さん次回作のオーディション!

赤ちゃんのオーディションでした。

スゲーちっちゃいのに、控え室で、はしゃいでいる赤ちゃん達!

カワイイの・・・癒されますな・・・

凄く可愛いから近づいていくと、急に赤ちゃんの笑顔が消えるのだ!

離れるとまた笑顔。近づくと笑顔が消える。

ん?・・・もしかして・・・

自分は赤ちゃんに嫌われてしまうタイプでは?

ヘコんでしばらく椅子に座っていると・・・足に何かの感触が!

足を見てみると赤ちゃんが自分の足を登ろうとしている。

しかも、スゲー笑顔で自分を見ているのだ。

遊んでほしいんだ!

自分は赤ちゃんに嫌われてしまうタイプではないみたい。

よっし!

スゲー笑顔で赤ちゃん達と遊んだ一日でした。
posted by 竹村文彦 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。