2007年06月03日

妹!

夢を見た。

妹の結婚式に、兄として出席する夢。

実際には男三兄弟で、妹なんかいないのにねぇ・・・

いきなり、兄である自分のスピーチを呼び込む声から始まった。
「妹?」って思いながら、新郎新婦の横にあるマイクの所に歩く自分は、新婦である妹を確認したんですけど、ぼやけていてよく顔がわからないのです。
マイクの前に行ったんですけど、実際には妹がいないので何をしゃべってイイのかわからない。

すると、実際ではいない妹との思い出が頭の中でフラッシュバックのように浮かんできた。

妹が生まれて喜ぶ自分・・・
妹とケンカをする自分・・・
妹から彼氏を紹介される自分・・・
など、
いろんな思い出が頭の中に浮かんでくる!

実際にはない思い出なんですが、なんか嬉しいような、悲しいような・・・
夢の中で、自分は涙を流ました。

そういった思いの中、目を覚さめたのです。

夢だけど、かなり貴重な体験をしました。
実際に妹がいたら、こんな思いをするんだろうなぁ・・・
posted by 竹村文彦 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。