2006年10月21日

泣いてしまった・・・

映画を見た・・・タイトルは『タイヨウのうた』

いやぁ〜、よかったねぇ・・・泣いてしまった!

映画版で、決してテレビ版じゃないです・・・深い意味では・・・

映画版『タイヨウのうた』ってイイよね・・・

ストーリーが凄く新しいって訳じゃないんだけど、なんかイイんだよねぇ・・・

やっぱ、いろいろストーリーがこったものなんかより、ストレートな感じが人を泣かせるんだよねぇー!

見た方はわかるかも知んないんだけど、塚本高志クンが泣くところ・・・

自分は塚本クンが泣く前に泣いてしまった!


いやぁ〜、この作品ってやっぱ主演のYUIちゃんなんだよね・・・

演技というものが一切感じなかった・・・本物の歌手、役と同じ位の年齢設定・・・なんかリアルだったんだよねぇ・・・

この役は、どんなに演技がウマイ若手俳優の人でも、この感じは出せないんだろうなぁ・・・

映像制作人としては、塚本高志クンとか、岸谷五郎さんとかのしっかりとした演技があるから成立できるんだろうけど・・・

やっぱ、イイよね・・・
posted by 竹村文彦 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。