2006年06月06日

笑っている君

昨日、野口さんに言われた様に部屋が汚いため、片付けを開始!

すると、昔のノートを発見!

中学時代にいろんな事をメモっていたノート・・・あれっ、このノート実家から持ってきてたっけなぁーと思いながら、中を覗く・・・

あるページに書いていた詩に目がいった!

「つらい事や悲しい事があっても笑顔でいる君は、凄くステキなんだ!」的な事を書いている詩だ!

ガキのくせにクサイ詩を書くな・・・

今、思い出すと、その頃いろいろ考える事があった自分に対しての詩だったんだよね。

何処まで自分好きだよ!と独りでツッコミを入れてしまった・・・


でも、28歳のオッサンになってしまった私、竹村は、中学の時に書いたこの詩の様な事を、いろいろな人に伝える事の出来る人間になりたいと思っている。

笑顔でいられる人って、強くて凄く魅力のある人って事だもんね・・・

今の自分はいろんな人が笑顔でいられる作品を作っていきたいのだぁ!
posted by 竹村文彦 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。